生活資金などのためにカードローンを利用しようと考えている人も多いことでしょう。借りたお金をどのように返済していくかは、一括で支払う方法のほかにも分割払いやリボ払いがあります。上手に使い分けて、賢くカードローンを利用したいものです。
分割払いは、借りた金額分に金利分をふくめて複数に分けて返済する方法です。特徴は返済回数を選べることにあります。2回払いから数十回払いまで、自分が楽に返済できる回数を設定することができます。30万円を借りた場合で考えると、10回払いではおよそ1回あたり30,000円に金利手数料分、20回払いでは1回あたり15,000円に金利手数料分となります。もちろん返済期間が長くなると、総支払額は金利の分が高くなります。
リボ払いは1回あたりの返済金額をあらかじめ設定しておく方法です。10万円借りても20万円借りても、1回あたりの返済額を1万円と設定しておけば、月々の返済額は1万円と手数料だけで大丈夫となります。リボ払いは1ヶ月の支出額が管理しやすいという特徴がありますが、総返済額が高くなるというケースがありますので注意が必要です。
支払い回数の変更や、リボ払いの月支払額の増額などの手続きを行うことができますので、手持ちの資金に余裕ができたら見直しをしてみることもおすすめします。

ピックアップ記事

  1. 会社員として勤めて5年になります。給料も安定していますし、家…
  2. カードローンを利用されている方は結構多いと思います。返済は債…
  3. 現在、高校生と中学生になる子供が二人いて、日々、家族のために…

関連リンク

  • ドライバー派遣

    ドライバー派遣のエクスプレスエージェントです。人材派遣も致します。企業様も個人様も、満足いただける提案ができます!ぜひ一度当サイトまでお越しください。

    www.ex-agent.co.jp/