リボ払い

最近ではリボルビング払い(リボ払い)を利用する人が増えてきています。

ですがリボ払いは欧米では一般的に利用されている支払方式ですが、その一方で、リボ払いがどのようなものかが難しくてよくわからないという方も多い様です。

そこでリボ払いの計算方法などを簡単にご説明します。

 

月々の支払額はどうなっているの?

月々の支払額は、カード会社が設定している最低額より多ければ、好きなように設定できます。

たとえば、JCBカードの「定額コース」の場合、最低額は5,000円。

5,000円以上なら、1,000円単位で好きなように設定できるのです。

例)
月々の支払額を7,000円、毎月7,000円+手数料を支払っていくことになります。

手数料の計算方法

リボ払いを利用すると、手数料が発生します。

この手数料は、ローンにおける利息と同じようなものです。

先に商品を手に入れ、あとから分割で支払っていく点もローンと同じですよね。

そして、リボ払いで毎月支払う手数料は、下記の式で計算されます。

利用残高×手数料率÷365日×30日
これは、30日ごとに支払う場合を想定しています。もし支払いの間隔が25日なら、利用残高×手数料率÷365日×25日となります。

 

ピックアップ記事

  1. 会社員として勤めて5年になります。給料も安定していますし、家…
  2. カードローンを利用されている方は結構多いと思います。返済は債…
  3. 現在、高校生と中学生になる子供が二人いて、日々、家族のために…

関連リンク

  • 大宮 精神科

    「最近気分が晴れない。夜眠れない。どこに相談すればいいかわからない。」その悩み一人で抱えないでください。埼玉・東大宮にある【ひろクリニック】にお越しになってみませんか?話して認められることでこころが少しでも軽くなることもあります。まずはお気軽にご相談下さい。

    www.hakkoukai.net/